クレジットカードの現金化・違法?

クレジットカードの現金化って違法?

最近インターネットでクレジットカードの現金化を目にする事が増えてきました。簡単に現金を手にすることができるクレジットカードのショッピング枠の現金化って違法なのではないかと思っている人も多いと思います。実際どうなのか調べてみましょう。

現金化の方法

現金化業者に頼んで現金化する場合、基本的に買取方式とキャッシュバック方式という2つの方法のどちらかになります。

関連記事

クレジットカードで現金化 クレジットカードのショッピング枠を現金化するには、いくつかの方法があります。今回は2種類の現金化の方法を説明させて頂きます。 買取方式 買取方式と[…]

どちらの方法でもクレジットカードで実際に商品を購入して、「購入した商品が不要になったから売却した・キャッシュバックを受けただけ」になり購入代金はカード会社にお支払いするので違法性は、無いと言えます。ただ初めから現金化するつもりクレジットカードで商品を購入するのはカード規約上では禁じられています。「いらなくなったから売った」のか初めから「売るつもりで買った」のかは気持ちの問題で曖昧なものになりますのでグレーになります。

違法性が考えられる業者

クレジットカードで商品を実際は購入しないで購入したていで決済をしてキャッシュバックしたり商品がないのに商品を買い取ったていで買取金額を振り込んだりした場合は違法になると思います。問題外でこんな業者はいないと思いますが現金化業者に頼る人はお金に困っているので、現金を直接貸し付け金利を取るような業者がいれば「出資法」違反で違法になります。個人情報やクレジットカード情報を悪用したりするケースも違法になります。

まとめ

以上の事からクレジットカードのショッピング枠の現金化は違法性は無いと考えられますが、悪徳な業者に騙されたり詐欺や犯罪に巻き込まれないようにする為に業者選びは大切になります。悪いことをすれば今の時代すぐにインターネットに書き込まれますので口コミや比較サイトなどを参考にすれば、ほとんどの危険な業者を避けることができます。自作自演の記事もありますので信用し過ぎるのも危険ですが多くの情報を集めれば、集めた分だけ危険を回避できると思いますので当サイトも参考にして頂き安全にクレジットカードを現金化しましょう。

最新情報をチェックしよう!
>安心と信頼のinformation site「現金化 biz」

安心と信頼のinformation site「現金化 biz」

クレジットカードのショッピング枠の現金化に関する最新情報をご紹介させて頂いております。クレジットカードの事・お金の事・現金化を業者に頼む時などの参考にして頂けるように有意義な情報を集め発信させて頂きます。

CTR IMG