クレジットカード現金化・申し込みに必要な物

クレジットカード現金化を申し込みする時に必要な物

クレジットカードのショッピング枠を現金化してくれる現金化業者に申し込みをする時に必要な物をまとめてみました。

現金化業者はたくさんありますが必要な物はどこも同じでした。

本人名義のクレジットカード・本人名義の身分証明書・本人名義の銀行口座の3点が必要になります。それでは詳しく見ていきましょう。

クレジットカード現金化・申し込みに必要な物

本人名義のクレジットカード

本人名義以外のクレジットカードの利用はできません。

家族カードの利用はできますが、家族名義のクレジットカードは利用できないので気を付けてください。

主婦の方で多いのが、夫のクレジットカードを日ごろから利用していてそのまま現金化業者に申し込みをして断られるケースです。

あくまでもクレジットカードは、会員本人以外は使用できないとカード会員規約にも記載されています。

後々名義人から使った覚えがないとか、妻に勝手に使用されたとか、クレジットカードのショッピング枠を現金化するとは聞いていなかったなど、夫婦間や家族間のトラブルに巻き込まれるケースがあるみたいで、現金化業者もトラブルを避けるために名義人以外の利用は断っているみたいです。

過去に事故があったり休職中などで自分名義のクレジットカードをなかなか発行してもらえない方でも、スマートフォンからチャージして通話料金と合算で払える、VANDLE CARD・ソフトバンクカード・au WALLETプリペイドカードなどプリペイドカードを利用することができます。

関連記事

バンドルカードでクレジットカード現金化・ バンドルカードとは? バンドルカードは、誰でも作れるVISAプリペイドカードです。 アプリから1分でネットショッピング専用の「バーチャルカード」が発行できお金をチャージすればすぐに[…]

クレジットカードを申し込む時にキャッシング枠を付けずにショッピング枠だけで申し込みをすると審査に通り易くなります。キャッシング枠を付けると総量規制の対象になるので審査が厳しくなります。

関連記事

審査が甘いクレジットカード クレジットカードはカード会社によったりカードのステータスによって審査の基準が異なります。 過去に延滞や遅延があって信用情報に自信のない方や現在、借入が多くて審査に自信がない方の為に審査が甘いクレジッ[…]

本人名義の身分証明書

運転免許証・健康保険証・パスポート・マイナンバーカード・住民基本台帳カード・住民票・在留カード・外国人登録証明書・年金手帳・学生証などで本人名義の物が1つ必要になります。

クレジットカードや銀行口座と同一名義である必要があります。身分証明書やクレジットカードや銀行口座が旧姓のままで名義変更をしていない場合は、旧姓と現姓がわかる物を求められる場合もあるので利用する現金化業者に相談してください。

住所変更をしていない場合も名義変更と同様で現金化業者によって対応が変わります。旧住所と現住所がわかる物を求められる場合があります。

身分証明書以外に公共料金の請求書だったり郵送物で名前と現住所が印字されている物を旧住所が記載されている身分証明書と一緒に提示を求められるケースもありますので利用する現金化業者に相談しましょう。

本人名義の銀行口座

クレジットカードのショッピング枠を現金化すると現金は通常銀行口座に振り込まれます。

店舗を構えている現金化業者では手渡しで現金を渡してもらえますが、ほとんどの現金化業者が来店不要で即日振込で対応していますので、銀行口座が必要になります。

銀行口座は都市銀行・地方銀行・ネット銀行・ゆうちょ銀行・信用金庫・労働金庫・JAバンクなど全ての金融機関の口座が利用できます。

クレジットカードや身分証明書と同じ、本人名義の銀行口座に限られます。

なかには家族や友人・知人の銀行口座に振り込みを希望する人もいるみたいですが、現金化業者もトラブルを避けるためにお断りしているみたいです。

急に現金が必要になったが自分名義の銀行口座を持っていない場合は、ゆうちょ銀行の口座でしたら16時までに郵便局の貯金窓口に顔写真付きの身分証明書と印鑑を持っていけば、その場で口座が開設でき通帳を受け取ることができます。

口座を開設した当日から振り込みをしてもらう事ができます。ゆうちょ銀行のATMでしたら、通帳だけで現金を引き出すことができますので急な入用の際には便利です。ちなみにキャッシュカードは後日、自宅に郵送されてきます。

関連記事

クレジットカード現金化業者の口コミ クレジットカードのショッピング枠を現金化してくれる業者の口コミを集めてみました。業者の数がたくさんある分、利用した人の書き込みが多くみられます。 良い意見から悪い意見までありますので、現金化[…]

クレジットカード クレジットカードのショッピング枠を現金化
関連記事

法人カードでクレジットカード現金化 法人カードとは、会社や個人事業主などの「企業・法人」に対して発行されるクレジットカードのことです。 クレジットカードの名義は、企業・法人に属する「個人」になり発行された法人カードを使用できる[…]

まとめ

現金化業者にクレジットカードのショッピング枠を現金化してもらう場合、本人名義のクレジットカード・身分証明書・銀行口座を用意して申し込みしましょう。

現金化業者はトラブルを非常に嫌がる事が分かりました。

確かに、本人名義以外のクレジットカードや銀行口座が利用できてしまうと家族や友人知人のクレジットカードや身分証明書を黙って利用したり、財布を拾ったり盗んだりすれば身分証明書とクレジットカードが簡単に用意でき悪用できてしまいます。

銀行口座は現金を引き出す時に暗証番号が必要になるので、勝手に黙って利用される可能性は低くいです。クレジットカードと身分証明書と銀行口座の名義が一致していれば、他人の不正使用の可能性は低くリスクを回避することができます。

現金化業者では後々トラブルになる可能性が非常に高くなる、本人名義以外のクレジットカード・身分証明書・銀行口座は利用できないという事です。

クレジットカード現金化

クレジットカード・身分証明書・銀行口座の準備が整ったら、すぐにでもクレジットカードのショッピング枠を現金化してもらうことができます。

クレジットカードのショッピング枠が残っている範囲内ならいくらでもお好きな金額を現金化してくれます。

面倒な審査がないので、誰でも簡単に現金化することができます。収入や年収を聞かれることもないですし、個人情報を開示は最低限で済みます。

来店も不要なので自宅に居ながらでも、出先からでもスマートフォン1台あれば簡単にお申し込みできます。

申し込みから入金までスピーディーに現金化してもらえるので、通勤途中や帰宅途中でも、お昼休みや休憩の際などのちょっとした空き時間でも充分間に合います。

クレジットカード現金化優良店

クレジットカードのショッピング枠を現金化してくれる現金化業者はたくさんありますが、どうせ現金化するなら少しでも換金率が良くて安心・安全に現金化してくれる現金化業者にお願いしたいですよね。

当サイトでは、数ある現金化業者の中から「高換金率」「安心・安全」「親切・丁寧」な、老舗の優良現金化業者をご紹介しています。

実際に現金化した人の口コミや体験談を基に業者を厳選しているので、現金化業者を決める際には是非、参考にして頂ければと思います。

関連記事

2020年最新クレジットカード現金化優良店厳選3社をご紹介 数あるクレジットカードのショッピング枠を現金化してくれる現金化業者の中から、口コミや多くの体験談を基に厳選した2020年最新のクレジットカード現金化優良店厳選3社をご紹介し[…]

関連記事

少額でも高換金率でクレジットカードを現金化してくれる現金化優良店 少しだけ現金が必要になることってありますよね? そんな時にクレジットカードのショッピング枠を現金化して間に合わせようとしても、少額だと現金化してくれない現金化業[…]

優良現金化業者ピックアップ クレジットカード現金化おすすめ優良店
最新情報をチェックしよう!
>安心と信頼のinformation site「現金化 biz」

安心と信頼のinformation site「現金化 biz」

クレジットカードのショッピング枠の現金化に関する最新情報をご紹介させて頂いております。クレジットカードの事・お金の事・現金化を業者に頼む時などの参考にして頂けるように有意義な情報を集め発信させて頂きます。

CTR IMG