クレジットカード 返済方法

クレジットカードの返済方法

一括払い

一括払いとはクレジットカードの利用代金の支払い方法の1つです。最も基本的な支払い方法で1回ですべての利用金額を支払う方法になります。カード会社指定の支払日に締日までの利用金額を翌月または翌々月に一括で支払う事をマンスリークリアといいます。一括払いとボーナス一括払いには金利手数料がかかりません。出費が多く収入が少ない月に請求が来ると家計を圧迫する可能性があります。

ボーナス一括払い

クレジットカードの支払い方法にはボーナス一括払いという方法があります。上手く利用すれば通常のお支払いよりお得になります。ボーナス一括払いとは夏または冬のボーナスが入る月の翌月にまとめて一括で支払う方法になります。メリットとしましては夏と冬のお支払いしますので、支払いを先延ばしにすることが出来ます。金利手数料がかからないのでリボ払いや分割払いにするよりお得に利用できます。支払日をかなり先にすることが出来るのでカードの利用履歴をきちんと管理する必要があります。使い過ぎてしまう場合もありますので注意が必要です。

例) 三井住友銀行の場合

夏または冬のボーナス月に一括してお支払いいただきます。 夏:12月16日から6月15日のご利用金額を、8月のお支払い日にお支払い。
冬:7月16日から11月15日のご利用金額を、翌年1月のお支払い日にお支払い。盟店によりお取り扱い期間が異なります。

関連記事

クレジットカードって? 日本でも一般的になってきたクレジットカードですが何となく便利だから利用している人やクレジットカード自体よく分からないって人も多くいますのでクレジットカードの事をおさらいしてみました。 ク[…]

クレジットカードの返済方法

リボルビング払い

リボルビング払いとは海外では一般的に利用されている支払い方式になります。リボ払いやリボとよばれるクレジットカードや消費者金融の返済方法の方式です。最近では日本でもリボ払いを利用する人が増えテレビCMなどで目にする機会が増えてきました。リボ払いは一括払いや分割払いと違い毎月の返済額は一定になります。手元にまとまったお金がない場合でも楽に支払いできるのが特徴です。リボ払いの利用者には年会費が掛からなくなったりポイントが多くもらえる特典があるクレジットカードもありますただ金利手数料はもちろんかかりますし支払期間が長くなりますので無理のない範囲で返済計画を立てて利用する事が重要になります。もちろん繰り上げ返済もできるので金利手数料を軽減させることが出来ます。

お店でリボ払い・分割払い

お買い物の際、お会計時にリボ払いまたは分割払いを指定する方法になります。

後からリボ払い・分割払い

一括払いでお買い物した後にご希望の利用分をリボ払いまたは分割払いに変更する方法です。カード会社に電話するかインターネットでホームページからまたはアプリで変更する事ができます。店頭でリボや分割と言いづらかった時や後々支払いの事を考えてお支払方法を変えたくなった時には便利です。

自動リボ払い

利用金額が全てリボ払いになります。一括で利用しても自動でリボ払いになります。買い物のたびにリボ払いの指定をする手間が省けます。月々の支払い金額がほぼ一定になります。

リボ払いには主に2種類の方式があります。

仕組みについてご説明させて頂きます。

残高スライド方式

残高スライド方式とは、決められている支払残高によって毎月の支払額が変わる仕組みの事を言います。例えば支払残高が100.000円未満の場合は月々の支払額が5.000円、支払残高が100.000円以上150.000万円未満の場合は月々の支払額が10.000円と設定されている場合で言いますと毎月少額の買い物を続けて支払残高が100.000円未満を維持してきましたが、ある月に大きな買い物をして支払残高が120.000円となったとします。それまでは毎月5.000円の支払いとなっていたのが支払残高100.000円以上となったことで毎月の支払額が10.000円に上がります。現在殆どのカードローンはこちらの方式を採用しています。リボ払いでは支払回数に上限はありません。毎月の支払額が一定なので支払額によって支払期間が変わってくるからです。

定額方式

リボ払いの利用残高に関係なく毎月一定額の支払いをする方式です。リボ払いの利用残高が増えても毎月の支払額は変わりません。支払い期間が長くなる傾向があります。月々の支払額が一定なので家計の管理がしやすく返済計画が立てやすくなります。

分割払い

分割払いは金額が決まっている為、例えば10回払いの場合、支払額に金利手数料を上乗せした金額を10分割して支払います。2回払いまでは金利手数料がかかりませんが3回払い以上の分割払いには金利手数料が掛かります。リボ払いのように利用金額が多いと支払い期間が長くなるという事がなく決めた回数で支払いが終わるので家計の計画が立てやすくなります。支払回数はカード会社によっても違いますが一般的に3・5・6・10・12・15・18・20・24回の中から選べます。なかにはボーナス併用で分割払いできるカード会社もあります。利用金額の50%をボーナス月に加算して月々の支払金額と合わせて支払いをする方法になります。

クレジットカード 現金化 返済方法
最新情報をチェックしよう!
>安心と信頼のinformation site「現金化 biz」

安心と信頼のinformation site「現金化 biz」

クレジットカードのショッピング枠の現金化に関する最新情報をご紹介させて頂いております。クレジットカードの事・お金の事・現金化を業者に頼む時などの参考にして頂けるように有意義な情報を集め発信させて頂きます。

CTR IMG