クレジットカード現金化・事業資金を資金調達

クレジットカード現金化で事業資金を資金調達

事業資金や運転資金を調達する方法といえば、日本政策金融公庫や銀行から融資を受けたり、ノンバンクでの借入が一般的ですが、法人カードを利用してクレジットカードのショッピング枠を現金化して資金調達する事もできます。

もちろん個人名義のクレジットカードを現金化して資金調達することもできますが、法人カードの方がショッピング枠が大きく、まとまった資金を作りやすくなります。

また、経費として処理する事もできますので会計処理が 楽になります。

まとまった金額が必要で、法人カードの利用限度額だけでは足りない場合は、法人カードと個人名義のカードを一緒に利用する事もできます。

必要な金額と合わせて、現金化業者に相談してみましょう。専門スタッフが丁寧に適切なアドバイスをしてくれますので初心者の方でも安心です。

クレジットカード現金化・事業資金を資金調達
関連記事

クレジットカード現金化のメリットとは?インターネットや新聞や雑誌の広告などで「クレジットカード現金化」「カードでお金」という言葉を良く目にするようになりました。クレジットカードのショッピング枠を現金に換えるサービスが、金策[…]

法人カードとは?

法人カードとは、会社や個人事業主などの法人・企業に対して発行されるクレジットカードのことで、ビジネスカードコーポレートカードのことを一般的に法人カードと呼んでいます。

名義は法人・企業に属する個人になりますので、発行された法人カードを利用できるのはクレジットカードに記載されている個人になります。

お支払い口座は、会社名義の法人口座にすることができるので経理業務の効率化が図れます。

社員の出張費や交通費などをいつどこでいくら使ったのかを法人カードの利用明細で簡単に確認できます。

法人カードの支払方法は一般的に、一括払いのみでリボ払いや分割払いができません。個人カードに付いているキャッシングが法人カードでは付いていないので、ご注意ください。

法人カードの種類

法人カードと一口に言っても法人カードには2種類あります。法人や企業の規模によって呼び名が変わります。 それぞれの特徴を詳しく見ていきましょう。

ビジネスカード

ビジネスカードとは一般的に中小企業・個人事業主など20名以下向けのクレジットカードになります。商品の仕入れや会社の備品の購入など一般的な経費の支払いや税金の支払いに利用できます。

コーポレートカード

コーポレートカードとは一般的に20名以上の大手企業向けのクレジットカードになります。部署ごとや社員ごとに行っていた経費手続きを一元化することで経理業務を簡略化することができます。

関連記事

クレジットカード現金化でよくある質問クレジットカードのショッピング枠を現金に換える「クレジットカード現金化」ですが、初めて聞く方も多いと思います。利用した事がある方でも、利用した現金化業者の担当者が丁寧に説明してくれなくて[…]

法人カードのメリット・デメリット

法人カードのことが段々と分かってきたところで次は、法人カードを持つことによって得られるメッリトやデメリットを詳しく見ていきましょう。

法人カードのメリット

  • 領収書不要
  • ポイントが貯まる
  • 経費精算が楽になる
  • キャッシュフローにゆとりが生まれる
  • 社員用の追加カードで経費を一括管理
  • 経費の計上漏れを防げる
  • 法人利用と個人利用が区別できる
  • 付帯サービスの割引料金
  • 付帯保険のリスクヘッジ
  • 法人カードならではのサービスが受けられる

法人カードのデメリット

  • キャッシングができない
  • 一括払いのみでリボ払いや分割払いにできない
  • 年会費が高い
  • クレジットカード発行までに時間がかかる

ただ以前はできなかった「リボ払い・分割払い・キャッシング」などのサービスが現在では、このようなサービスが可能な法人カードが普通にあります。

後は、法人カードを持つデメリットは年会費が高いということくらいですが、探すと年会費の安い法人カードも見つかります。

そうなると法人カードを持つことに対してのデメリットは、ほぼ「ない」ということが言えます。

法人カード

おすすめ法人カード

法人カードは、多くのカード会社から発行されています。

カード会社ごとに様々な特徴・特性がありますので、用途に合った法人カードを選びましょう。

おすすめの法人カードをまとめてありますので、法人カードを選ぶ際には是非、参考にして下さい。

関連記事

法人・個人事業主向けクレジットカード法人・個人事業主向けのおすすめのクレジットカードをご紹介させて頂きます。ビジネスカードを利用して業務の効率化に活用しましょう。法人税・固定資産税・自動車税・国民年金のお支払でもポイントが[…]

法人カード現金化で資金調達

事業資金や運転資金の資金調達に法人カードのショッピング枠を利用して現金化することができます。

法人カードも個人名義のクレジットカードの現金化と同じで、現金化業者で簡単にショッピング枠を現金化して資金を作ることができます。

現金化業者を利用すれば、まとまった資金を来店不要で審査もなく、全国振込対応で即日現金化して入金してくれるので、事業資金や運転資金や入金が入ってくるまでの繋ぎにもおすすめです。

ただし、ほとんどの法人カードが、一括払いでカードの利用代金をカード会社にお支払しなければいけないので、リボ払いや分割払いができる個人名義のクレジットカードと合わせて無理のない返済計画を立てて利用すれば、クレジットカードの現金化はとても便利なサービスになり資金調達の1つの手段になります。

現金化のサービスを利用したことが無い方は、初めは不安に思うと思いますが、現金化業者では専門のスタッフが親身になって相談にのってくれて、適切なアドバイスをしてくれます。

相談だけでももちろん大丈夫ですし、丁寧に説明してくれるので初心者の方でも安心です。

ただし、現金化業者はたくさんありますので業者選びには注意が必要です。

現金化業界では、新規の業者が増加傾向にあります。少しでも安全に現金化したいのであれば、実績が豊富な老舗の現金化業者に現金化してもらいましょう。

当サイトでは、実際に現金化業者を利用した人の多くの口コミや体験談から現金化業者を厳選してご紹介させて頂いております。

現金化業者を利用する際のご参考にして頂ければ幸です。

関連記事

法人カードでクレジットカード現金化法人カードとは、会社や個人事業主などの「企業・法人」に対して発行されるクレジットカードのことです。クレジットカードの名義は、企業・法人に属する「個人」になり発行された法人カードを使用できる[…]

法人カード現金化で資金調達
最新情報をチェックしよう!
>安心と信頼のinformation site「現金化 biz」

安心と信頼のinformation site「現金化 biz」

クレジットカードのショッピング枠の現金化に関する最新情報をご紹介させて頂いております。クレジットカードの事・お金の事・現金化を業者に頼む時などの参考にして頂けるように有意義な情報を集め発信させて頂きます。

CTR IMG